沖縄県では平成19年に「観光バリアフリー宣言」を行い、“誰もが楽しめる、やさしい観光地”を目指して、様々な取組みを推進して参りました。 その一環として、県内の観光関連事業者の皆さまを対象に、観光バリアフリーに係る取組み状況や効果、受入実態を把握する調査を実施したく考えています。 なお、本調査では、高齢者や障害者に関する設問だけでなく、食物アレルギーやLGBTに関する設問も含まれております。

お忙しい所、恐れ入りますが、ご協力の程よろしくお願いいたします。

  • ご希望の方には、後日、本調査の結果(まとめ)をお送りいたします。
  • これまでの県内の取組みは「沖縄県観光バリアフリーポータルサイト」に掲載しておりますので合わせてご確認下さい。
  • アンケート調査の内容に関するお知らせはこちらをご確認下さい。
アンケート開始